秋を感じる抹茶のお菓子 慶希処AMATERRACE「抹茶の慶希」【秋季限定】

秋を感じる抹茶のお菓子 慶希処AMATERRACE「抹茶の慶希」【秋季限定】

暑さが和らぐだけで、気持ちがゆったりとするのは不思議ですよね。この季節は日本茶とちょっとだけ甘いお菓子が恋しくなります。そうなってくると食いしん坊なわたしは「秋の◯◯」「秋限定」という宣伝文句に、気持ちを持っていかれるわけです。

そして今回は慶希処AMATERRACEさんの「抹茶の慶希」。抹茶のケーキですね、ケーキを慶希とするところで、もう心を貫かれました。東京にはまだまだ知らない魅力的なお店がたくさんあるんですよね。「抹茶の慶希」は秋限定のほろ苦ケーキ。とても気になります。

宇治抹茶を贅沢に使用したしっとり系の蜜芋のパウンドケーキ

慶希処AMATERRACEは「東京のお伊勢参りの新名菓」として、最高級蜜芋と健康食財のみを使用したこだわりの【和】パウンドケーキのお店。店舗は東京大神宮近くにありますが、オンラインショップも構えており、全国から注文を受けている人気店でもあります。

そんな慶希処AMATERRACEは、季節ごとに様々な【和】パウンドケーキを発売しているのですが、今年の秋は「抹茶の慶希」ということで、京の名産である宇治抹茶を贅沢に使用し、蜜芋のしっとり生地で濃厚に仕上っています。

蜜芋の甘さと抹茶のほろ苦さのコントラストが味に深みを与え、本格抹茶の風味を存分に楽しむことができます。ケーキとお茶と1度に味わえる魅力的なお菓子ですが、こうなると飲み物はコーヒーのほうが合うかもしれません。意外なところですっきりとした日本酒なども相性が良さそうです。

抹茶だけでなく、無添加有機黒糖の北海道産大納言小豆を煮詰めたものと熊本産渋皮栗が生地に散らされていて、1口ごとに違った秋を味わえるのも嬉しいところ。ちょっといいお値段しますが、大切な人へのお土産にもおすすめの一品です。

商品名:抹茶の慶希
価格:4,000円(税別)
販売期間:2020年10月1日から12月15日まで
賞味期限:冷蔵7日間

※よく冷やしていただくことで、蜜芋の生地もお味も引き締まり、しっとりと濃厚な味わいを楽しめます。持ち歩きは常温で可能です。

店舗情報

慶希処AMATERRACE(けいきどころ あまてらす)
住所:〒102-0072東京都千代田区飯田橋4丁目2-5-101
アクセス: JR飯田橋駅より徒歩5分(東京大神宮より1分)
TEL:03-5357-1256
営業時間:10:00-19:00(土日祝日:10:00-18:00)
定休日:水曜日

ホームページ:https://www.cake-amaterrace.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/keikidokoro/

食品カテゴリの最新記事