【東京・池袋】70年の伝統を受け継ぐ⽩雲閣の味を自宅で。お弁当&おばんざい「リビエラの発酵⾷」

【東京・池袋】70年の伝統を受け継ぐ⽩雲閣の味を自宅で。お弁当&おばんざい「リビエラの発酵⾷」

外出の自粛が開けても、まだまだ外食をする気にはなれない。でも自分の料理の味に飽きてしまったという人もいるかと思います。そういう人はテイクアウトなどを上手に活用していると思いますが、レストランのお弁当やお惣菜は味の濃いものが多いですよね。

最初はそういうものも嬉しいのですが、やっぱり心が落ち着くシンプルな和食が恋しくなるのが日本人。そんな人のために1950年開業の⽩雲閣を前身とするリビエラ東京が、和食の基本である「五味」「五色」を活かし、日本古来の食文化「発酵」と厳選した⾷材にこだわったお弁当&おばんざい「リビエラの発酵⾷」発売しています。

「リビエラの発酵⾷」の魅力

「リビエラの発酵食」は自家製塩麹や醤油麹などの発酵食品を軸に、和食の基本である五色の旬の食材を、バランスの取れたレシピで「おばんさい」に仕上げています。発酵食は腸内環境を整え、免疫力アップ効果が期待できます。「リビエラの発酵食」は日本の伝統を活かした健康食でもあるわけです。

そもそもリビエラは⽩雲閣の開業以来、安全安心で美味しい料理を作るために地産地消、産地直送にこだわり、厳選した旬の食材を中心とした調理を行ってきました。新型コロナウイルスに関係なく、これまでもずっと「身体に良い和食」そして「美味しく感じられる和食」を作り続けてきたわけです。

そんなリビエラだからこそ、作れた説得力のある発酵食。旨味を引き出し過度な味付けをせず、手間暇を惜しまず人の手で作るから優しい味に仕上がっています。土曜日のみの販売ですが、池袋まで行くことがあればぜひ、チェックしてみてください。

おばんざい:500円(税込)~
・ゴーヤのみょうがのお浸し
・ドライトマトとごぼうのきんぴら
・牛すじカレー
・他

お弁当:1,000円(税込)

※レジ袋はありませんので、エコバッグや保冷袋など持参してください。
※発売終了時期のお問い合わせ
TEL:03-3981-3231

リビエラ東京Instagram:https://www.instagram.com/riviera_tokyo/
リビエラ東京Facebook :https://www.facebook.com/rivieratokyo/

「リビエラの発酵⾷」販売概要

販売は毎週土曜日のランチタイムのみですのでご注意ください。

販売期間2020年7月4日(土)から当面の間
毎週土日開催
11:30~13:30(商品がなくなり次第終了)
販売場所リビエラカフェ グリーンスタイル
金額 1 品500円(税込)~
住所東京都豊島区西池袋5-9-1
アクセス池袋駅:西通路C3出口から徒歩1分

食品カテゴリの最新記事