ちょっと伊豆までお茶を飲みに。伊豆マリオットホテル修善寺「Welcome Tea -Premium-」

  • 2020.08.19
ちょっと伊豆までお茶を飲みに。伊豆マリオットホテル修善寺「Welcome Tea -Premium-」

日本人ならという表現はあまりよろしくないのかもしれませんが、日本人ならお茶を飲むとホッとしますよね。慌ただしい毎日を落ち着かせるために、意識してお茶を飲んでいるという人もいるかと思います。本当に美味しいお茶は余韻も強く、ずっと幸せな気分にしてくれますよね。

そんな特別なお茶をホテルに滞在しながら楽しむことができるイベント「Welcome Tea -Premium-」が伊豆マリオットホテル修善寺で開催されます。

静岡茶のウェルカムティーサービス

到着したときのウェルカムドリンクをしているホテルはありますが、伊豆マリオットホテル修善寺では「Welcome Tea -Premium-」として、まずはウェルカムティーでお迎えしてくれます。

ウェルカムティーは「彩」をテーマに、静岡県で栽培された厳選4種類が日替わりで提供されます。

煎茶 / 富士御茶 白折
異なる茶葉を合わせる「合組(ごうぐみ)」によって、茎の甘味と茶葉の旨味を合わせ、渋味を抑えた優しい緑茶。普段あまりお茶をお召し上がりにならない方にもおすすめです。

煎茶 / 両河内煎茶 雲上
富士山と駿河湾、早朝には雲海が眼下に広がる標高350mの山間部で育まれたお茶。これぞ静岡と思える旨味と渋味が織りなす濃厚な味わいを楽しむことができます。

焙じ茶 / 高焙煎 丸火
甘みを一番蓄えている茎だけを選別し、3日間かけて丁寧に焙煎することでカフェインを除いたお茶。黒糖のような甘い香りと味わい、そして透明感が特徴です。

紅茶 / 笹場紅茶 磨き
富士山を望む景勝地、大淵・笹場で無農薬“やぶきた”の老木から生まれたお茶。溶岩のミネラルから生まれる渋みの無い透明感や芳醇な香りが味わえます。

期間: 2020年9月5日(土)~11月30日(月)
時間: 14:00~17:00
場所: 1階ロビー
料金: 無料

いずれのお茶もホテルショップで期間中に販売されるということなので、気に入ったときにはお土産に購入できます。

茶葉を酒出しで作るオリジナルカクテル「宵茶」

ウェルカムティーだけでなく、レストラン「Grill & Dining G」では茶葉を酒出しで作るオリジナルカクテル「宵茶」が用意されています。「宵茶」はウイスキーで抽出したお茶をベースにしたオリジナルティーカクテル。

使われるお茶はウェルカムティーサービスでも提供される焙じ茶「高焙煎 丸火」で、ウイスキーで1週間かけて抽出します。シナモンスティックも一緒に漬けこむことでまろやかな香りの中にもスパイシーさが香り、飲んだ後に焙煎の香ばしい茶の香りが抜けていきます。

牛乳で割ることによりさらにまろやかになり、お茶×お酒×ミルクの新しい組合せを楽しめる一杯です。お好みや気分にあわせて、HOTかCOLDを選べます。秋の夜にのんびりと過ごすのにぴったりなカクテル。お酒好きでなくても、1度は味わってみたいですよね。

期間: 2020年9月5日(土)~11月30日(月)
時間: 17:30~21:00
場所: レストラン「Grill & Dining G」
料金: 1,250円(HOT または COLD)
※表示料金には別途消費税・サービス料(10%)が加算

9月5日と12日は茶師による静岡茶呈茶イベント

「Welcome Tea -Premium-」は伊豆マリオットホテル修善寺と静岡の地域資源“お茶”の楽しみ方を提案する静岡発のプロジェクト「茶事変(チャジヘン)」の共同イベントです。その「茶事変」のプロジェクトメンバーである富士山まる茂茶園五代目、茶師・本多茂兵衛氏が静岡茶呈茶イベントを行います。

様々な種類の茶葉やハーブ、スパイスなどを組み合わせて味と香りを整える合組をしたお茶2種類とウェルカムティーで提供する4種類のお茶を気軽に楽しめる内容になっているとのこと。

せっかくの機会ですので、よりお茶を楽しみたいという人は、開催日である9月5日か12日に宿泊し、茶師が自らお届けする特別な一杯を味わってみてはいかがでしょう。

期間: 2020年9月5日(土)・12日(土)時間: 14:00~17:00
場所: 1階ロビー
料金: 無料

伊豆マリオットホテル修善寺

Fsziz Izu Marriott Hotel

HP:https://www.izu-marriott.com
住所:静岡県伊豆市大平1529
TEL:0558-72-1311

カテゴリの最新記事